顔や腕の紫外線対策グッズはもう必要ない?

春先からどんどん増える紫外線。

気温がさほど高くないので油断しがちなのが、4月から5月あたりの日差しです。
この頃の紫外線量は、真夏と変わらないので注意が必要ですよね!

紫外線対策グッズもあれこれと気になりますが、今の時代はもう必要ないのかもしれません。

>>紫外線対策は「飲む」時代へ!

海外セレブの間ではもう常識らしい・・


↑美肌成分もたっぷり入ってます♪

つまり。。暑いのに長袖で肌を隠したり、日焼け止めを塗らなくても良くなるってこと?

身体の中から紫外線対策をするってことは、もうUVカットの化粧崩れや塗りムラも気にする必要なし!

顔 も 腕 も 脚 も、飲むだけで全身に紫外線対策できちゃうわけですよ。

これで夏が終わった後も、美白化粧品は必要ないし、シミ対策までOKということ。
日焼け後のシミ、しわのスキンケアを考えると、気持ちもお金も楽になりますよね!

最近はこの「飲む日焼け止め」がじわじわ流行ってきているんですが、キーとなっているのが「NutroxSun ニュートロックスサン」という成分。

この「ニュートロックスサン」が内側から紫外線をブロックする働きがあるんです。

この成分が入ってる飲む日焼け止めは、もう1つオススメがあります。

>>飲む日焼け止めサプリ「雪肌ドロップ」

こちらはモニターコースなら<初月送料のみ>になっているのがポイント。

出かける30分前に飲めば4〜6時間ほど効果が持続するので、出勤前に飲んでおけば安心です!

紫外線カットはこのサプリで大丈夫!

とはいえ暑さ対策で日傘をさしたり、こんな紫外線対策グッズは通勤中もおしゃれに見せられますけどね。

でも「日焼け止めサプリ」を飲んでおけば、純粋におしゃれだけを楽しめそう!

とにかく日焼け止めの塗り忘れとか、SPF値も気にしなくてもOK。

太陽と少し仲良くなれるような気がしません?