30代OLが知的で上品に見えるバッグ

OLも30代となると、責任のある仕事も任され、
20代の頃とは違うデキるOLに見えるのも大事ですよね!

であれば、大人かわいいバッグを持つのも良いですが、
ここはストレートに、媚びない女性を演じることも必要。

そんな大人の女性を演出したい場合は、
レザーのバッグがおすすめです。

それも、ブラックの締まったトートバッグなど。

ここで大事なのは、リクルートバッグとはテイストの違うバッグを選ぶこと(>▽<)b

さりげない知性が感じられるデザインがポイントですね。

この「FURLA フルラ」は、1927年にイタリアで生まれたブランド。

女性が社会に進出し始めた頃、働く女性のために品質の良い機能的なバッグを作ることをポリシーとして創業されたブランドです。

マチ幅もたっぷりあるバッグも多いので、書類やパソコンを入れるのも問題ありません。

FURLAのバッグの取り扱いが多いお店はココ。

もちろん、カバンの色目はブラックだけではなく、イタリアの美しい発色があります。

使っている革も上質なので、傷がつきにくいです。

「FURLA」のようなイタリアのブランドだと、なんとなくそれだけで高級感があるような気がして所有欲もくすぐるんですが、日本製のブランドも高品質で、上品なレザーバッグがあります。

例えば「aniary アニアリ」は、国内の職人が丁寧に仕上げるハンドメイドのバッグとして定評があります。

アニアリのレザーバッグは、革の表情がとにかく美しいんです。
ユニセックスで使用できるバッグですが、キャリアのある女性が持つと上品で知的に見えるんですよね!

トートバッグやエディターズバッグは、A4対応もしますし、パソコンを入れることも可能です。

ハンドルがゆったり長めに作られているので、コートの上からでも充分に肩掛けできます。
ショルダーで使えば重い荷物も持ち運びは楽ですね。